So-net無料ブログ作成
検索選択

アラカンのWEB談議(5) [WEB談議]

アラカンが起業する際に「犯しやすい間違い」の最多のケースは勘違いである。

多くは、役員・部長・管理職経験者だ。現役時代のビジネス規模も大きいかも
しれない。「●●君、このマーケティングプロジェクトだが報告まとめといて」
こんな調子である・・・。
「そーだね、今流行のfacebookも活用した方がいいね。じゃ、やっといて」
とまあ、こんな調子なのである・・・(笑)。
かくて●●君は「▲▲部長は気楽でいいよな」とぼやきながらノウハウを身に
つける。
その▲▲部長は、イザ退職してWEB起業を試みても前回のようなジレンマ
陥るのである。

「勘違い」は「聞いた言葉=知っているつもり」になっていることである。
ブログ、メルマガ、facebook, Twitter, Line, Pinterest等々。知っているつもり
でもナーンニモ知らない自分に改めて気づかされるのである。

前号の問いかけに戻ろう。
これ以上お金をかけて広告投入するか vs じっと耐えるか の二択である。

実は第三の道が正しいのではないだろうか?それは・・・
「極力おカネをかけずに広告集客をする方法を独学すること」である。

それは、各ツール(ブログやSNS)などの基礎知識と本質を正しく理解し
自分なりに決めた役割を与えることにつきる。

実店舗もそうであろう。チラシを撒くのか(チラシ持参の来店者におまけを
つけるのか)、ファンクラブの会報誌に広告を出すのか全国紙に出すのか、
商店街の企画にひと口乗るのか。

そのお店に必要な集客方法のフェーズとタイミングがある。そして時間を
かけて行う作戦と短期的に行う作戦、購買履歴のあるお客さんと新規の
見込み客ではアプローチ方法は異なるのである。・・・(続く)





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。